新規記事を投稿

タイトル: Re:Star Trek: Beyond座談会(ネタバレ有り): 感想などを語りましょう
投稿者 : モ510形愛好家
登録時間:2016年11月9日21時59分
本文:
コメントありがとうございます。
長くなりますが返信で...。

私はENT2シーズン目(メネシス頃)から、本格的にファンになったので、
映画館で見たのはJJになってからでした。
正直、ENTで映画つくってほしかったのですが...。
スクリーンでA型やD型、E型見たかったなー。ファンになるの遅すぎましたね...。

高校生の時、地上波テレビでENT見ていました(これで歳が大体ばれますねw)。
映画も最初は親が買ってきたST4を見ただけでした(小学校の頃だったかな?)。

スタートレックの主要世界を描く映画は、基本的にTVシリーズをどうしても意識せざるを得なくて、コアなファン向けになるというか...。

TNGも最初はファーストコンタクトで「ファーストコンタクト」したのですが、結局「?」で終わってしまったのを覚えています。
まぁ、TNGいまだに全話見ていないのですが、今見ると、かなり面白いのですがね...。
メネシスのデータやB4のシーンは泣けますし、TOSにしてはほぼ映画のみですが、ST6は最高だと思っています。
それは、シリーズを知ったからだと思います。

なので、TVシリーズ化されていないJJのは、初心者向きというか、「普通の」映画というか。
鏡像宇宙みたいに切り離されているので作りやすいし、見やすいのだと思います。
タイムラインが違うので、矛盾点が出てもタイムラインのせいにできますし。
そこに、主要宇宙との接点張ればコアなファンも一応評価しますし...。

今回のビヨンドは、ケルヴィンタイムライン上の作品としては、一番評価できるかなと。
ファンとしても、円盤部の分離とか、ナセルが吹き飛ぶとか、ENTネタ、過去のシリーズとのリンクも嬉しいと思います。
「スタトレ風映画」としては面白いかなと思います。

でも、JJ映画を「スタートレック」として完全に受け入れろと言われると、ちょっと拒否したくなります。
アクション激しいDS9も、最後の方は恒星間戦争になり、結構ドンパチしましたが、
それは楽天的TNGがあってこそというか、一応外交努力したよねというのがあったから。
それに、カーデシアとも、一応ドミニオンとも最終的には連邦と和解しましたし。

ジィンディもちょっとと言いたいですが、相互理解しようというスタートレックの精神が最後にでてきたので...。

でも、今の所JJの映画には、相互理解がないというか...。おっしゃる通りだと思います。
映画としては面白いが、「スタートレック」ではない。
そういう意味では私はもうJJ映画、諦めているというか...。
リブートというのは、映画しか作らないというのは、こういうものかと...。
スパイ大作戦に対するミッション:インポッシブル的というか。

TVシリーズ回帰のディスカバリーは、ちゃんと「スタートレック」として描いてほしいなと思います。
50年とロングランして、作中世界も広いので、昔からのファンと、新規開拓の両立は厳しいのは分かるのですが...。


親記事コメント
Re:Star Trek: Beyond座談会(ネタバレ有り): 感想などを語りましょう-投稿者:古参少尉 Re:Star Trek: Beyond座談会(ネタバレ有り): 感想などを語りましょう-投稿者:古参少尉

[ツリー表示] [番号順表示] [戻る]