USS Kyushuトップに戻る
Nine Forward スタートレック掲示板
10記事ずつ表示
[新規投稿] [ツリー表示] [番号順表示] [タイトル&コメント]
[前の10記事][次の10記事]
1 / 41

63613Paramount+: SNW (2-6) "Lost in Translation" (ネタバレ)アテバン E-mail 24/2/23-01:43

Paramount+ (WOWOW オンデマンド/J:COM STREAM) で、スター・トレック:
ストレンジ・ニュー・ワールド シーズン2 第6話 (通算16話) "Lost in
Translation" 「ロスト・イン・トランスレーション」が配信されました。
WOWOW: https://wod.wowow.co.jp/program/195822
J:COM: https://linkvod.myjcom.jp/video/sr00201364?type=series

ヘマーとの思い出の映像を観るウフーラ。

今回も変わった形の生命体が登場しました。
カーク兄弟のセリフはいちいち興味深い。

【声優クレジット】
パイク船長:てらそま まさき
スポック:星野 貴紀
ウフーラ:葉山 那奈
ジム・カーク:浪川 大輔
五十嵐 麗
藤井 ゆきよ
種市 桃子
竹田 雅則
ニケライ ファラナーゼ
遠藤 大智
伊沢 磨紀
江頭 宏哉
越後屋 コースケ
渡辺 ゆかり

63612Paramount+: SNW (2-5) "Charades" 「シャレード」(ネタバレ)アテバン E-mail 24/2/18-21:37

Paramount+ (WOWOW オンデマンド/J:COM STREAM) で、スター・トレック:
ストレンジ・ニュー・ワールド シーズン2 第5話 (通算15話) "Charades"
「シャレード」が配信されました。
WOWOW: https://wod.wowow.co.jp/program/195822
J:COM: https://linkvod.myjcom.jp/video/sr00201364?type=series

事故の後、地球人になってしまったスポック。

いつもと違うキャラクターを楽しめて、笑いっぱなしでした。
とはいえ、最後はアマンダとの関係でしっかり締めてくるのが上手いですね。

【声優クレジット】
パイク船長:てらそま まさき
スポック:星野 貴紀
チャペル:藤井 ゆきよ
アマンダ:永島 由子
五十嵐 麗
種市 桃子
葉山 那奈
竹田 雅則
ニケライ ファラナーゼ
木下 紗華
はやみ けい
村治 学
遠藤 大智
島形 麻衣奈
中尾 智
渡辺 ゆかり

63611Re:765874-Regenerationこんにゃく 24/2/18-12:08
記事番号63578へのコメント
私も見ましたが、本当に謎の多い動画ですね…
動画のスポックは喋ってないので、もしかしたらAIによるものかもしれません

タイトルの「765874」という数字も気になりますね
宇宙暦かもしれませんが、調べても何があった宇宙暦なのかわからないです…
とても気になります!

63610Paramount+: SNW (2-4) 「ロトパゴスの中で」(ネタバレ)アテバン E-mail 24/2/9-20:51

Paramount+ (WOWOW オンデマンド/J:COM STREAM) で、スター・トレック:
ストレンジ・ニュー・ワールド シーズン2 第4話 (通算14話)
"Among the Lotus Eaters" 「ロトパゴスの中で」が配信されました。
WOWOW: https://wod.wowow.co.jp/program/195822
J:COM: https://linkvod.myjcom.jp/video/sr00201364?type=series

ライジェル7号星を再訪したエンタープライズ。

宇宙大作戦「歪んだ楽園」/「タロス星の幻怪人」で要素の一つとして
扱われた同惑星のケイラーが、まさかのクローズアップ。
オルテガスがよかったですね。

【声優クレジット】
パイク船長:てらそま まさき
スポック:星野 貴紀
ラアン:種市 桃子
ムベンガ:竹田 雅則
五十嵐 麗
藤井 ゆきよ
葉山 那奈
ニケライ ファラナーゼ
加藤 有生子
塾 一久
渡辺 ゆかり
越後屋 コースケ
江頭 宏哉
中尾 智

63609Re:ジョージ タケイ氏の講演エクセルシオ 24/2/4-14:41
記事番号63608へのコメント
この時、西日本は台風が直撃して、参加できなかったファンもいたと思います。
金剛大船長も憔悴してました。

https://youtu.be/HY7mOVsbdwQ?si=rqGD0Hd_pNOTfXcn

東京の八重洲ブックセンターと、横浜の海外移住資料館でサイン会があり、その時の記念講演
ですね。、同時にジョージ・タケイ ミニ展示もあり、貴重なオリジナルシリーズ関連の展示
もありました。2022年9月の項目を見ると、少しだけ来館記念セレモニー&サイン会とミニ展
示会が載ってます。どちらも行けたんで、超ラッキーでした。

https://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/12852367/www.jica.go.jp/jomm/
events/reference/2022.html

63608ジョージ タケイ氏の講演ヨーコタウン 24/2/4-11:49

YouTubeにジョージ タケイ氏の講演会のビデオが掲載されていました。2022年9月に来日し
ていたみたいです。じかに聞いて、会ってみたかったな。

【JICA横浜 海外移住資料館】
ジョージ・タケイ氏の来館記念セレモニー(講演会)
https://youtu.be/_76d9T2IWyk?si=ZO_OedVdm9x1wJz2

63607Paramount+: SNW (2-3) 「明日、明日、そして明日」(ネタバレ)アテバン E-mail 24/2/3-22:09

Paramount+ (WOWOW オンデマンド/J:COM STREAM) で、スター・トレック:
ストレンジ・ニュー・ワールド シーズン2 第3話 (通算13話)
"Tomorrow and Tomorrow and Tomorrow" 「明日、明日、そして明日」が
配信されました。
WOWOW: https://wod.wowow.co.jp/program/195822
J:COM: https://linkvod.myjcom.jp/video/sr00201364?type=series

突然船内に現れた男から、装置を渡されたラアン。

おなじみの時間改変もの。カークが再登場し、ラアンと行動を共にします。
優生戦争の時代設定について、一つの解釈をしてきましたね。

【声優クレジット】
パイク船長:てらそま まさき
スポック:星野 貴紀
ラアン:種市 桃子
ジム・カーク:浪川 大輔
ペリア:伊沢 磨紀
五十嵐 麗
葉山 那奈
竹田 雅則
森 なな子
藤 貴子
夏木 泉
越後屋 コースケ
江頭 宏哉

63606Re:Paramount+: SNW (2-2) "Ad Astra per Aspera" (ネタバレ)pike E-mail 24/1/28-15:45
記事番号63604へのコメント
スタートレック・ピカードでのロミュランのAIトラウマと双璧をなす人類の
遺伝子トラウマ。この裁判では救済を求めるものを保護するということでうまく
逃げましたが、優生志向への拒絶をしながらも実際には顔や形を変えるという遺
伝子操作を連邦でしているお調子主義が見受けられます。脚本家はどのように考
えているのでしょうか。論理的、科学的な考察が不足しているように感じまし
た。

63605PCモニターでSTを見る最適解ヨークタウン 24/1/28-02:04

WOWOでSNWが配信中ですが、
できれば最も綺麗に「感じる」鑑賞の仕方をずっと探ってきました。

●自宅の視聴環境
・27インチ 4Kモニター(16:9/HDR10):動画鑑賞用 
・34.18インチ ウルトラワイドモニター(21:9/HDR400):ゲーム用
・ビデオカード(RTX4070)/OS:Windows11

◆PC&4Kモニター
PCで4Kを楽しむために4Kモニターを導入したのですが、
PC上で4Kを楽しめるのはYoutube位で、他の配信サービスでは
コピー対策の一環としてフルHD程度の解像度でしか鑑賞できないんですね。

◆FireTvStick4kMax&4Kモニター
で、FireTvStick4kMaxを購入して
4Kモニターに直接繋いで見るようにしたところ、これが画面が暗い
宇宙シーンのなど暗めのシーンでは苦痛を伴う鑑賞となります。

どうやらFireTvStick4kMaxは、いわゆる家電製品を対象にされているので、
明るさの足りないPCモニターでは、暗めに表示されるようです…

●PC&ウルトラワイドモニター
そこで4Kを一旦諦めて、
ゲーム用途の横長21:9サイズのウルトラモニターで鑑賞することに。
21:9は人間の視界幅に近いので臨場感が高いのです。

PCで配信アプリをインストールし動画を鑑賞したところ、
配信が16:9モニター向けなので、縦横に黒帯が入ってしまい、
4kモニターより更に悪い結果に。

そこでWEBブラウザで配信動画を鑑賞し、
ブラウザの拡張機能で21.9で鑑賞できるように
上下を強制カットしてくれる拡張機能を用いました。
(chromeブラウザ上の「ズームして埋める - 超広いビデオ」という拡張機能

これで21.9ぴったりに動画が表示され、
臨場感の高い状態で動画が鑑賞できました。

ただし、PC向けの配信ではやはりフルHD解像度なので、
21:9の広い表示範囲に再生される動画はエッジがボケて、
これも見るに堪えない状態に。

●ついに最適解を発見!
NVIDIAのドライバ設定を見ると、
フルHDの動画でも4Kと遜色ない画質にAIが補完してくれる機能
(SuperResolution)があることに気づきました。

また最新ドライバではSDR動画であっても、
HDR動画に変換してくる機能(ハイダイナミックレンジ)が付いています。

●つまりPC上で最新STを最も綺麗に「感じる」鑑賞の仕方は…

・21:9のウルトラワイドモニター(HDR付き)を使う
・WEBブラウザで配信動画を見る
・21:9化の拡張機能をブラウザにインストール
・NVIDIAのドライバ設定でSuperResolutionと
 ハイダイナミックレンジをアクティブにする

これが今のところ最強の気がします!

ちなみに音響については、私はヘッドホン派なので
DolbyAccessアプリを購入して楽しんでます。
本当はドルビーアトモスも楽しみたいのですが、
住宅環境が音漏れを許しませんので…せめて映像に拘りたい訳です。

長文でしたが、PC鑑賞派の方に何かしらのヒントになればと思った次第です。

63604Paramount+: SNW (2-2) "Ad Astra per Aspera" (ネタバレ)アテバン E-mail 24/1/26-22:49

Paramount+ (WOWOW オンデマンド/J:COM STREAM) で、スター・トレック:
ストレンジ・ニュー・ワールド シーズン2 第2話 (通算12話) "Ad Astra per
Aspera" 「苦難を乗り越え、星へ」が配信されました。
WOWOW: https://wod.wowow.co.jp/program/195822
J:COM: https://linkvod.myjcom.jp/video/sr00201364?type=series

怪我をした幼い頃を思い出すウーナ。

伝統の裁判もの。地味になりそうなのを吹き飛ばす、見事な会話劇でした。
ENTの宇宙艦隊司令部エンブレムが、こんな形で生かされるなんて。
https://twitter.com/MikeOkuda/status/1674643693800951809

【声優クレジット】
パイク船長:てらそま まさき
スポック:星野 貴紀
ウーナ:五十嵐 麗
ニーラ:魏 涼子
藤井 ゆきよ
種市 桃子
葉山 那奈
竹田 雅則
ニケライ ファラナーゼ
加藤 有生子
寺内 よりえ
仲野 裕
野川 雅史
越後屋 コースケ
江頭 宏哉
渡辺 ゆかり
島形 麻衣奈
夏木 泉


1 / 41
[前の10記事][次の10記事]
[記事検索] [カスタマイズ] [記事管理] [過去の記事] [戻る]

dot

Script written by Akihiro Katoh
引用過多検出スクリプト by stingo
USS Kyushuトップへ戻る | チャット